クラウドソーシングを利用し始めて自分が如何に無能なのかを知った件

満を辞してクラウドソーシングを利用し始める

投資の余剰資金を得るために、クラウドワークスを利用し始めました。正確に言えば、利用を再開したことになります。

以前、お金に困っていた時に即金が欲しくて、このようなサービスに登録し、タスクをこなそうとしましたが、当時の自分はブログを書いていたわけでもなく、ブラインドタッチどころか、人差し指でキーボードを叩いていたことを覚えています。

500文字以上のレビューを書くとなれば要する時間は相当なものになり、「これをこなすのは無理がある」とすぐに辞めてしまいました。

 

しかしそれから約3年後・・

 

投資について学んだ僕は小銭を稼いでも仕方がないと思っていましたが、稼いだ分が全て投資に回すことの出来るお金だと思えば、これを頑張ることが出来ると考えました。もし、月に1万ほど稼げたら仮想通貨貯金でもしておこうぐらいの気持ちです。

 

それに、ブログを書き始めてキーボードを打ち込むのも、文章を考えるのもだいぶ早くなりました。それから、ブログ開設当初よりは更新頻度も継続率が上がりました。そして、

「だいぶキーボードを打ち込むのに慣れてきたし、スキマ時間に報酬を得よう!」と意気込み、クラウドワークスを再開しました。

 

そして心をバキバキに折られた件についてお話ししたいと思います。

 

クラウドワークスが稼げない理由を理解し始める

よく、クラウドワークスが稼げないというレビューなどを見て「まあ、確かに単価はかなり安いけど、タスクをたくさんこなしてコツコツ積み上げればいいじゃないか」と思っていました。

ただ、このタスクをこなすというのが思っていたよりも時間がかかります。

 

というのも、クラウドソーシングの基本としては

 

1.仕事を探す(リストの中から選ぶ)

 

2.仕事の説明があるので理解し、承諾。

 

3.契約する、もしくはすぐにタスクに取り掛かる。

 

4.実際の仕事をこなす。

 

5.報酬が振り込まれるのを待つ。

 

この流れが基本だと思います。案件の中には直接電話で相談したり、継続的な案件も多いです。これをスキマ時間でやるとなれば、どうしても継続的な案件や手続きが面倒な案件はパスします。すると、どうしても簡単なタスクやレビューが中心の案件が多くなりがちです。

 

そしてその案件なのですが、

・リストから選ぶのに時間がかかる

・案件の条件を読み、理解するのに時間がかかる

報酬額の20%は仲介料として抜かれる

 

という部分で非常に時間効率が悪くなるのを感じました。

単純に、案件を見ると単発案件で600字ぐらいのレビューをこなすと100円ちょっとぐらいの案件が転がっています。これだけ見れば、1時間で5〜6件ぐらいこなし、片っ端からやれば時給換算で1000円弱ぐらいのお金になるかな〜と思っていました。

 

ただ、やってみると上記の2つの項目が非常にネックで、実際はネット素人の時給は500円にも満たないかな、と思います。完全に最低賃金以下です。

さらに20%が引かれるため、かなりわずかな報酬金額に感じてしまいます。そして追い討ちをかければ、スマホを片手でこれをやろうと思ったら、相当厳しいです。

 

また、どうしてもレビューや作業などが多いので収入の面以外の部分も効率が悪いように思えます。

初心者が入りやすいレビューなどでは、キーボードを打ったり文章を考えるスピードは幾分早くなりますが、興味のないジャンルだったり、わざわざリサーチしたり、どうしても単発の仕事なので積み重ねていってもスキルとして残りにくいように思えます。

 

つまり稼げないというのは「案件に合うスキルがないなら効率が非常に悪い」とも取れるのではないかと思っています。まあ、さすがにこれで本質を理解したとは言えないのですが・・(笑)

 

スキルさえ磨けば単価の高い案件は多い

上記で記載した項目はほどんどが経験不問の案件です。

しかし、プロ向けの方に絞ってみてみるとやはり単価が高い。

 

例えば、システム構築案件(プログラミング)などは30万〜100万ぐらいの案件もあります。といっても、こういうのは正直全くわからないので、実際のプロがこれを安いととるか高いととるかは微妙なところです。

 

ただ、思ったのは「スキルは高値で売れるんだ」ということを数字ではっきり示された感じがします

 

 

結論

スキマ時間に数百円を積み重ねて毎月に2万ぐらいを、株でも外貨でも仮想通貨でも投資できればいいな〜ぐらいで考えていました。

ただ、実際はそんなに甘くなく、僕のスキルでは全く稼げていません

やはり、金を稼ぐためには「人が持っていないスキルを持っていること」はクラウドワークスでも必要なんだと思いました。

 

それにしても、計算したら初心者には恐ろしいほどの時給換算率。クラウドワークスおそるべしw

まあ、スキルがある人はいいんでしょうけどね♪( ´▽`)

 

では今回はこの辺で!

ご購読ありがとうございました٩( ᐛ )و