ループ・イフダン(ドル円B50)の運用成績〜H29年7月4日まで 北朝鮮がICBMの実験に成功と報道した件

北朝鮮リスクとICBMについて

今日は久々に北朝鮮リスクが浮上して来ましたね。

今朝は北朝鮮からミサイルが発射され、H29年7月4日、本日3:30頃に北朝鮮の重大放送があると報道され、円高に振れましたが、発表内容は「ICBM(大陸間弾道ミサイル)の実験に成功した」というものでした。

一旦は市場が円高に振れるもこの記事を書いている現在では値を戻しています。

 

ICBM(大陸間弾道ミサイル)は最短で5500km以上の射程を誇るミサイルで、アメリカ、ロシア、中国、インドなどの強力な軍事力を持つ国家などが保有しています。核弾頭などを搭載して発射することが想定されていますので、もしこれが実装されていたら、日本に着弾する可能性もあり得ます。

 

今朝発射したミサイルは弾道距離が930km(ライブドアニュースから引用)であるため、中距離弾道ミサイルの射程ですが、着実に軍事力を強力にして来ている北朝鮮は周辺国の脅威であることは間違いないですね( ;´Д`)

 

アメリカと同盟国である日本と韓国はこの脅威に怯えなくてはいけません。個人的に僕は国民保護サイレン(Jアラート)が非常に不快音なのですが、実際に国土が射程に入るようなことがあればサイレンが鳴るので、死ぬまで聴きたくないですね。

 

トランプさん、安倍さん、どうにかなりませんか?なりませんかそうですか・・

 

個人的な裁量トレードについて

個人では裁量トレードでドル円、ユーロ円を軽めにロングしました。

頃合いをみて利確していこうと思います。損切りラインは今日の最安値ですかね。

 

最近のユーロ円は天井知らずというか、グングン伸び過ぎてロングするのも少し怖いですが、トレンドフォローということでついていこうと思います。

 

 

さてそれでは、ループ・イフダンの運用成績です。

 

〈ループ・イフダン運用成績〉

まずは現在の保有ポジション状況。

f:id:FX-Trader-Takayuki:20170704135040p:plain

 

前回までのポジションを全て決済して新規でポジションを抱えています。 

現在円安に振れているので、含み損は抱えにくい印象です。

 

次に決済損益です。

f:id:FX-Trader-Takayuki:20170704135057p:plain

今回から新しく画面が変わりまして4日前以前の成績はこのように表示可能となりました。見やすいでしょうか?どうでしょうか?

約定レートまで表示されるので記事を書く側はめちゃ見やすい(笑)

 

・112.233→112.733で決済し、(+50pips)+500です。

 スワップポイントは+12です。

・112.755→113.233で決済し、(+47.8pips)+478円です。

 スワップポイントは+12円です。

合計pipsが+97.8pips(978円)、合計スワップポイントが+24円です。

決済合計は+1002円ですね。


現在の運用成績はこのような結果です。

 

<ループイフダン(ドル円B50)の運用成績>


運用開始H29年5月26日〜
現在の保有ポジション1枚(1000通貨)
合計獲得pips +796.0pips
合計獲得スワップ +235円

決済損益合計 +8195円

 

ループイフダンの運用は2ヶ月目に突入です。

2ヶ月目に突入して100pips近くの利益を出せているのは嬉しいですね。まあ、円安のおかげでしょうがw

 

それから発見したのですが、決済約定レートはXXX.233、XXX.733で固定。

新規注文をこれまでの運用システムの最高値で行う場合に注文時の誤差が出ますので、その分はpipsが取れないですね。まあ、誤差は2~3pipsでしょうか。

レートが下降した場合に新規注文したポジションは全て50pipsで取れていますので、その辺は安心です。

 

では今回はこの辺で終わります。

ご購読ありがとうございました♪( ´▽`)

 

マンガでわかるFXの新常識ループ・イフダンでらくらく稼ぐ [ 七瀬玲 ]

価格:1,404円
(2017/7/4 17:17時点)
感想(2件)