最近のこの世界情勢で円を売り続けて損失を出している僕。

〈最近のこの世界情勢で円を売り続けて

損失を出している僕〉

正確にいえば、ドルやトルコリラを買っているんです。

 

でもそれは逆にいえば円を売っているとも言えること。

 

最近Twitterなんかで色々と情報を提供してくださる方々がいらっしゃるので、参考にさせて頂くのですが、

 

例えばドル円チャートが下落し始めた時、

・ドルが売られているのか?

・円が買われているのか?

・上記の2つが同時に起こっているのか?

 

を考える必要がありますよね?

 

そこで、テクニカル分析だけでなくそれぞれの通貨が単独でどうなっているか?

長期金利やNYダウ、日経平均株価はどう推移しているのか、市場が今注目し、大きく織り込んでいる因子はどれなのか。

 

加えてOPカット、どのラインで短期勢が買いオーダーを出すか?長期勢が売りオーダーを出すか・・etc

 

 

いや、もう色々考えすぎて迷走してます。

本当にw

 

先日、メインの口座で大きく損失を出してしまい、全額出金し、現在は低Lotで1時間足、4時間足、日足チャートなどを見ながらスイングトレード主体で行なっています。

 

結局、初心者用の教本で「スキャルピングやデイトレードは中級〜上級者向け。初心者はスイングトレードなどから始めるべき」と書いてあり、まさにその通りになりました。

 

しかもその本には最初からFXで大きく負ける人の特徴で、

・ハイレバレッジで取引をしてしまう

・損切りが出来ない

 

などと書かれていましたが、

 

俺じゃないかwww

 

 

まあ、これも反省ですね( T_T)\(^-^ )

 

 

〈ロシアの地下鉄で起きたテロについて〉

 

先日、10数人の死者を出してしまうという残虐なテロがロシアで起こりました。

ロシアのプーチン大統領は「必ず、原因を特定する」と発言し、トランプ氏も協力姿勢を見せているそうですね。

 

このようなリスクファクターも重なり、今年度の始めは円買いからスタートしているそうです。

 

ようやく自分もドル円ロングポジションを切り捨てて、現在はドル円ショートでトレードを組み立てています。

 

 

こうやって記事を書いていると、自分自身がテロなどに対しても客観的に見てしまうようになり、やや道徳的な部分が薄れてしまっているのではないか?と感じてしまうこともありますが、以前よりも政治などに気を配る能力がついたのは間違いありません。

 

北朝鮮のミサイル実験、金正男氏殺害、トランプ政権。

 

国会中継など見ていると、これらの事件から考えられる最悪の事態を政治家がどう考えているかなども見れて面白いです。

 

では今日はこの辺で!

ご購読ありがとうございました( ´∀`)

 

 追記:記事をアップしたつもりが下書きになってました・・( ´Д`)

   ちなみに記事を書いたのは前日です笑