読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXで個人投資家は生き残れるのか?

兼業でfx市場に参加する、個人投資家の日々の記録です。

3月末の兼業トレーダーは忙しいということが分かった。

突然ですが、3月末は兼業トレーダーにとっては忙しいものです。

というのも、3月は年度末というところがほとんどで、書類の整理や来年度(4月)に向けての準備などが忙しいという方が多いのではないのでしょうか?( ´Д`)y

 

そんな自分もようやく昨年度までの書類がすべて終わり、こうしてブログ作成に取りかかれているわけです笑

 

別にブログがめんどくさくなって、記事をしばらく書いていなかったわけではないので悪しからず。いや、ホントに。

 

〈3月の振り返りとトレード記録〉

 

3月は簡単にいうと、調子に乗って、事故死した月でしたね〜_:(´ཀ`」 ∠):

約2ヶ月分のプラスを1日で吐き出してしまい、追加証拠金まで発生して地獄を見ましたが、その口座は諦めて、全額出金しました。

(この記事を書きながら、本当に調子に乗っていたな〜と反省しております)

 

その時の記事がこちらです↓

 

fx-trader-takayuki.hatenablog.jp

 

それから大幅にlot数を減らしてトレードを再開。

3月のトータルは少々のマイナスで終えることが出来ましたが、トレードのあり方などをもう一度見直すことにしました。

 

相場と向き合い始めて約4ヶ月。

 

いやあ、相場は難しいw

 

 

※Twitterなどでもダイレクトメッセージで励ましていただいたり、アドバイスを頂いたりしました。本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

 

〈4月からのトレード戦略〉

 

 

ドル円中心のトレードである私は、4月の雇用統計をみて120円に向かうシナリオか、はたまた109円をした抜けるシナリオかを見極めようと思います。

 

先日の米国の四半期GDP発表時は直後で新興国へ牽制発言で一時急落するも、ドル円は上昇しましたね。

トランプ政権に対しての不信感などが高まりつつあり、巷では「オオカミ大統領」なんて呼ばれ始めていますが、どうなんでしょうね?

 

なかなかリスクファクター、リスクファクターなんてワードが出ると、リスク回避で円買いが進んでしまいそうな気もします(実際、円買いはかなり加速しているみたいです)

 

長期の足を意識しながらトレードするスタイルは貫いていこうと思います。

 

では今日はこの辺で!

ご購読ありがとうございました( ^∀^)

 

 

PS:はてなブログproに加入しました!

  というのも、独自のドメインの取得や広告の削除、カスタマイズの幅が増えること

  など、2年で15000円払ってできるのなら必要な投資だとも思います。

  あとブログ更新をサボらないようにお金を払って退路を断つことも出来ましたねw

 

  ブログ更新はまったりですが続けていこうと思いますm(_ _)m