H29年3月7日 今週の雇用統計まではポジション調整がメインかな?

みなさんこんにちわ。

最近ポジションを持たなくても全くどうということない、

トレーダーたかゆきです(*^^*)

 

昨日、以前僕が仕事を手伝っていた先輩から「結婚式のムービー撮りたいから来てくんない?(^ ^)」と言われ、家から車で15分ぐらいのところにある焼肉屋さん呼び出されて、動画撮影の手伝いをして来ました。

 

そしたら、その店のお肉をご馳走してもらったんですが、

和牛盛り一皿 25000円。 

高すぎw

 

だけど味がよくわからなくて「柔らかいとは思うけど、25000円の価値があるかと言われると、わからないですw」と言ったら、「俺もそう思うw」と言いながら追加注文してました笑

 

3人で食べて合計金額が軽く6万超えてたんですが、「ムービー撮ってもらったし、このくらい出す出す(*^^*)」と言われましたが、

 

いや、20分で撮影終わったけどww

 

金持ちの考えることはよくわからないです。俺は一生庶民の舌かもしれない。

まあでも、こういう人が身近にいると刺激になります。

彼も常に仕事してる人間(仕事がないときは自分で仕事を作る)なので、あのストイックさは憧れますね(゚∀゚)

 

 

話は変わりますが、今週の金曜日は雇用統計ですね。

チャートを見ても今週は114円前半〜113円後半の値動きがほとんどで、短期筋の取引がメインかなーと思います。

 

今週はやはりドル円での市場の注目は115円の20億ドル規模のOPカットを雇用統計の結果で上に抜くことができるか。

これに尽きるんじゃ無いでしょうか?

 

FOMCで3月の利上げはほぼ確実となっており、現在豪ドルは上方向に推移していますが、ドルの利上げにより、金利差が縮小すれば豪ドル→ドルへの資金の流入が考えられるので、ボラティリティは大きく出そうですね。

 

〈3月7日のトレード結果〉

とりあえず、私もトレードを少ししたので、結果をまとめますと、

 

113.902 S→114.006 決済 

取引損益 −10.4pips

 

113.977 S→113.865 決済

取引損益 +11.2pips

 

合計収支 +0.8pips

 

今週は材料も出尽くした感じがありますし、雇用統計までは上値が重いかな?と思うので、戻り売り主体の戦略を取っていきたいと思います。

 

狙い目としては114.5円のSですが、これはなかなか行かないかな( ̄∀ ̄)

OP厚めの113.5円を下に割れば113円に逆指値を入れてのロングもありかなーと思います。

 

こういうレンジ相場が想定される展開では、トレンド相場に適している移動平均線などを無理やり使うのはリスクが高いと思うので、水平線を引いていきながら、レンジでカチカチと利益を狙っていきたいですね。

 

それでは今日はこの辺で終わります。

ご購読ありがとうございました♪( ´θ`)ノ