最近は窓閉めトレードが出来るほど窓が開かない。

みなさんこんにちわ( ^∀^)

 

ここのところ、月曜日の窓閉めトレードをやってません。

もう3週間経つかな?

 

と、いうのも理由があって、

①最低でも20pips以上の窓が欲しい。

②ドル円のみのトレード

 

この二つを一応ルールとして決めていて、この条件を満たすことが最近はなかなか無いです。

 

やはり窓は大きければ大きいほど閉まりやすいと言われていますし、20pips未満の窓だと、閉まるかどうか、また、たとえ閉まったとしても獲得できるpipsはリスクの割に多く無いということがありますね。

 

それからドル円のみのトレードに絞っているのは、まずはドル円での利益がしっかり出せるまで一枚のチャートに向き合おうということで狙いを絞っています。

 

実際、少し前にイギリスのハードブレグジット問題が報道された時は、ポンド/円で200pipsぐらいの窓を開けて、1週間ぐらいしてしっかりと閉めていたりと、他の相場でも試すことは可能だとは思うのですが、まだまだ資産も限られている状態なので、闇雲に試すのは怖いw

 

まあ、なんにせよドル円での利益が先やなw

 

fx-trader-takayuki.hatenablog.jp

 

 

fx-trader-takayuki.hatenablog.jp

 

↑過去記事です。

 

 

それでは今日はこの辺で終わります。

ご購読ありがとうございました♪( ´▽`)

 

 

PS:色々と情報を調べていると、FXは株に比べ窓が閉まりにくいとか言われているみたいですね。正直株に関してはわからないのですが、やはり日経平均やダウなど為替相場に大きな影響を及ぼしますので、時間がある時には勉強しておきたいですね。

d( ̄  ̄)