読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXで個人投資家は生き残れるのか?

兼業トレーダーとして市場に参加する、個人投資家の日々の記録です。雑記多めな部分もあります_φ( ̄ー ̄ )

H29年2月15日〜16日 ドル円トレード 絶対防御の盾115円のイージス

2月15日〜16日届きそうで届かない、115円の壁

 

しかし昨日は長期金利2.5%を越え、チャート見ても、安値の切り上がりなど、材料は揃っているかのように見え、壁を超えていけるかと思いましたが、イエレン議長の議会証言や、ドル買いの失速で売りが加速し、壁の厚さを痛感しましたね。

 

というか、115円のラインに売りOPが固まりすぎてて、この盤上を崩せないことにはどうしようもありません。

 

しかし逆に言えば、このラインを越えればロスカットを巻き込みながら急上昇しそうな気もします。

 

本日は麻生さんが発言した内容によりペンス副大統領との会談でドル円120円までは許容範囲?とも取れるような発言も見られたことからやはり長期で見ればドル円は高くなるような感じましますね。

 

トランプ大統領もドル安を謳っていますが、それは様々な通貨で考えることなので、世界全体がリスクを許容できるような動向があればリスク回避の円買いも失速するのでは?と思います。

 

まあ、それにしても、NYダウは上がるし、為替は下がるし、完全にトランプの思惑に乗せられてますよね。やっぱすげーわw

 

まあそれはさておき、性懲りも無く行った私の2月15〜16日のトレード結果はこちら。

 

114.625 買い →114.425 損切り −20pips

 

114.407 → 114.207 −20pips

 

114.241→ 現在保有中 −70pips(含み損) 

 

2日で110pipsマイナスか・・

天井で買ってますね完全に_:(´ཀ`」 ∠):

 

まあ、最初の下落で−20pips抜かれたのはしょうがないとしよう。

あれだけの急反落は正直予想できてなかった。

 

けど、その後、冷静さを失ったトレードで−90pips以上いかれてる(含み損まで含めて)のは納得できない!

 

前回の記事でトレードのスタイルの主軸を長期フォローにしようと思っていると紹介しましたが、今回からポジションを長めに保有しようとは思っています。

 

けど、やっぱ含み損が100pips近いとかなり気が重たくなる笑

 

今ままでデイトレ主体でしたので、その日のうちに決済してしまうので、問題ありませんでしたが、スイングは夜ぐっすり寝れるか心配ですね( ´Д`)

 

まあ、トレード初めて今までぐっすり寝れたことなんて土日ぐらいしかないような気もするんだけど・・w

 

 

今日はこの辺で終わります。

よろしければ、ブクマ、ツイッターフォローなど宜しくお願いします( ^∀^)

 

ご購読ありがとうございました♪( ´θ`)ノ