読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXで個人投資家は生き残れるのか?

兼業でfx市場に参加する、個人投資家の日々の記録です。

H29年2月13日 窓閉めトレード記録 その2

窓閉めトレード記録

この記事は前回の記事の続きです。

 

fx-trader-takayuki.hatenablog.jp

 

今回の窓閉めトレードは2日間に渡って持ち越すという少々荒技を使わせていただきました。

 

約20pipsの利益追及のために開幕でマイナス50pipsやられて次の日に持ち越した時点で、もはや窓閉めトレードとは言い難い気もしましたが、窓を閉めたら決済するという意気込みでやっておりましたし、昨日今日は明確なトレンドも出なかったので、まあ、深めに損切りを設定して窓を埋めることに集中しました。

 

 

その結果がこちら↓

 

f:id:FX-Trader-Takayuki:20170215140218j:plain

 窓もしっかりと埋まっています。

いやーよかったw

メシマズすいませんd( ̄  ̄)

 

23.6pipsで利食いです。

 

東京時間の15:00頃に一度窓を埋めたのですが、(フリン大統領補佐官が辞任したことなど?)のタイミングを逃し、どうしようかと思っていましたが、「フリンさん辞めたし欧州勢がドル売りから入るんじゃないかなー」とか安易な考えで利益を伸ばそうとしたんですが、

 

窓閉めトレードだということを完全に無視していた自分がそこには存在した。

 

お遊びじゃねーんだよ!利食いしろバカ!

とその時の自分に言ってやりたいです。

 

そして期待に反し、欧州時間ではドル買いが先行。

しかしその後は何とか窓を埋めて(ポンド円下落のクロス?)、すぐさま利確しましたが、利益を伸ばそうと思えば思うほど後戻り出来ないなと感じましたw

 

専業で食べているトレーダーの方が、損切りと利確は簡単ですよ。最初から決めているラインで確定するのです」とおっしゃってましたが、

 

そのラインが分かんねーんだよ!笑

 

いや、失礼失礼(^◇^;)

 

それがわからないんですよねー笑

多分、何度も検証して実績を積み重ねてきた方々がそういうので自分のトレードスタイルすらまだ明確になっていない私はジリジリと資産が減ってしまっているのです( ´△`)

 

とり合えず、窓閉めトレードは継続して行うことと、4時間足や日足を中心に組み立てる中長期のトレードをしっかりと抑えたいとは思っています。

 

やはり色々な先輩方のトレードスタイルを見てみたのですが、長期足の重要性がやはり大事だなーと実感してます。

 

デイトレーダーであっても、まず週足や日足を見て、順々に短期足を見ていく人は全体に公開している利益がとんでないですね。月間で4桁以上のpipsをぶんどっています。(中には僕の資産もあるんですよね・・笑)

 

また、「デイトレ、スキャなんて爆損だよ!スイングで月利2パーセントぐらいだからFXなんて儲からねーよ!」なんて言われる方もいますが、逆に言えば、自分より爆損を食らってしまう人でもスイングで利益出せるんだ!←(注:バカにしてはいない)

 

と思ってみると、勝率は高いんじゃないかって。

 

あとは入門書もだいたいスイングトレードなどを推奨していることが多いと感じますね

_φ( ̄ー ̄ )

  

 

>臆病な人でも勝てるFX入門 [ 田向宏行 ]

価格:1,404円
(2017/2/15 14:09時点)
感想(1件)

 

一応口座も3つに増やしたので、

①窓閉めトレード用口座

スイングトレード用口座

③長期保有用口座

 

に分けて運用してみようかな?なんて考えてます。

 

ただ検証にかかる時間とかやばいかもなw

 

それでは今日はこの辺で終わります。

よろしければ、ブクマ、ツイッターフォローなどお願いします٩( ᐛ )و

 

ご購読ありがとうございました( ^∀^)

 

 

これまでの窓閉めトレード結果

1勝2敗

合計収支 −56.4pips