祝、100PV達成! 記念にONE OK ROCK様のNEWアルバムについて語る。

みなさんこんにちわ、FXトレーダーのTakayukiです٩( ᐛ )و

 

ついに100PV達成しました〜( ^∀^)

もちろん、1日でも、週間でも、月間でもなく、

 

総合で!ww(少ないとか言わないでください笑)

 

皆様、ありがとうございます🎵

これからもなるべく毎日更新していけるように頑張ります!

 

ONE OK ROCKについて語りたいから語る

 

f:id:FX-Trader-Takayuki:20170204114120j:plain

 

皆様、ONE OK ROCKというバンドを知っていらっしゃるだろうか?

 

ワンオーケーロックでもなく、おねおkろckでもなく、ワンオクロックと呼ばれるこのバンド、今や知名度は若手ジャパニーズロック界のほとんど頂点とも言える。

 

ONE OK ROCK総合評価(個人的な)+ニューアルバムの感想

 

楽曲:★★★★★

歌唱力:★★★★★

演奏力:★★★★★

演出:★★★★☆

イケメン度:★★★★☆

親の七光り度:★☆☆☆☆

 

総合評価:☆☆☆☆☆

 

 

個人的にすごく好きなんだけど、それを抜きにしてもなかなか妥当な評価ではないだろうか?

 

リリースする楽曲はオリコンチャートやiTunesでトップを独占するし、

海外に拠点を移し、ワールドツアーを敢行している彼らが、国内でライブをするとなれば、アリーナツアークラスでの開催となる。

 

そのほかにも、自身のドキュメンタリー映画や、NHKでの特集の放送など、

バンドマンとしての枠から逸脱した彼らのストーリーは、数え上げればきりがない。

 

 

つい最近ではニューアルバムもリリースされ、オリコンチャートでは1位を獲得。

内容としては完全に世界標準のアルバムとなっている。

今回のアルバムではAvril Lavigeとのコラボ曲も収録されていることで話題となったが、以前からSimple Planや、Against Currentなどのアーティスト

 


Simple Plan - SUMMER PARADISE feat. Taka from ONE OK ROCK(Lyric Video)

 

 


Against The Current: Dreaming Alone feat. Taka from ONE OK ROCK (Official Lyric Video)

 

とのコラボもあったため、私自身はあまり驚かなかった。

 

むしろ18歳の皆さんと作ったというこの楽曲の方が、私は驚いた。この時代の18歳が本気で羨ましいw


ONE OK ROCK 『We are ~18Fes ver.~』Sub Español / Ingles

 

 

正直、以前のアルバムと比べると内容はもうほとんど変わってきている。

 

そのため、一部の支持層からは「完全に洋楽かぶれ」や「昔の方が好きだった」という声も上がっている。

まあ、実際のところ以前の曲と比較するとそう感じてしまうのも無理はないだろう。

 

現在の彼らの楽曲はあくまで世界に標準を絞っているのだから、意識がそこに向いている今、必然的に楽曲のクオリティは変化しているのは間違いない。

 

以前、有名ブロガーの人が「自宅用のポテトチップスを、商品用として作り出したようなもの」と言っていたが、まさにそうだと思う。

 

もう彼らも、自分たちの好きな音楽をやっていた時(ポテトチップスにクリームのせたり、柚子胡椒振ったりしてた時代)からどうやってリスナーを喜ばせるかという トコロ(リスナーが求める味はなんなのか、どんな味が万人受けするのか)に標準を絞ってきている気がする。

 

食べない奴はポテトチップスを食べないから、全員が好きになったり、リスナーになることはなくても、ポテトチップス好きな人にどれだけうまいポテトチップスを食べさせられるかを彼らは考えているのではないだろうか?

 

そしてそのポテトチップスを日本国内だけでなく海外からも注目されて輸出を始め、海外でも新商品がどんどん売れている状況を彼らは作り出しているのだ。

(あんまりポテトチップスの話すると記事の本質がわからなくなりそうなのでこの辺で話を止めますw)

 

まあ、要約すると新しいワンオクのアルバムは世界レベルの作品だということです。(無理やりまとめたw)

 

 

アミューズソフトエンタテインメント ONE OK ROCK / Ambitions(初回限定盤) 【CD DVD】 AZZS-56 [AZZS56]

価格:3,000円
(2017/2/4 11:34時点)
感想(12件)